FC2ブログ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

Apple BTS

Amazon

セカンドライフ

Apple

月別アーカイブ

新豐田屋グッズ

サバヲの最後 Tシャツ
オリジナル漫画『サバヲくん』のラストシーンをT-Shirtにしました。
2,415円(税込価格)
upsoldで購入

スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dashboard KickStart 2.3
2007/11/04 (Sun) 23:38

Dashboard KickStart

OS X Tigerになってから新たに追加されたDashboardの不満なところといえばデスクトップに出せないことと、起動にかかる時間であった。デスクトップに出せないことはこの間Widget-to-Desktop 4.0.appというユーティリティで解決した。
とはいえ、OS起動後、F12などを押してDashboard画面に移動すると、出しっぱなしのWidgetを個別に読み込み始めるのだが、それにかかる時間がいらだたしい。電卓を使おうと思っても初めてDashboardを使う時だと待たされてしまう。

MacEGOism.jp経由で知ったのが、Dashboard KickStart 2.3だ。

ダウンロードするとインストーラパッケージが起動する。起動ディスクにインストール。再起動は要求されず、ユーティリティフォルダにアプリケーションがインストールされる。
インストールされたDashboard KickStartを起動すると設定画面が現われる。取り敢えず初期設定のままOS Xを再起動してみる。
起動中、デスクトップにアイコンが並ぶ前にDashboard KickStartが起動してDashboardを呼び出す。すぐにFinderに戻り、バックグラウンドでWidgetが動作している。
作業を始める時にはすぐにWidgetが使えるようになっている。
2.3でLeopardに対応した模様。

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

タグ : dashboard osx tiger

<< フェルト・マウス | ホーム | Dashalytics 3.03 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。