FC2ブログ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

Apple BTS

Amazon

セカンドライフ

Apple

月別アーカイブ

新豐田屋グッズ

サバヲの最後 Tシャツ
オリジナル漫画『サバヲくん』のラストシーンをT-Shirtにしました。
2,415円(税込価格)
upsoldで購入

スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safari Windows版パブリックベータを試す
2007/06/12 (Tue) 23:58

Safari


AppleのWWDCにてOSX Leopardのプレビュー公開やGoogleとの連携などの発表があったが中でも驚かされたのはSafari Windows版パブリックベータの発表だ。
Appleが自社OS以外のアプリケーションを開発するとは。そりゃiTunesQuickTimeなどはあったが、ものはWebブラウザである。
かつてはMicrosoftがMacintosh向けにInternet Explorerを開発していたこともあったが、まさか逆になる時代が来るとは。
早速、先日IE7をインストールしたXPのラップトップを借りて、Safari for Windowsをインストールしてみる。SafariはXPとVistaにしか対応していない。
また、まだベータなので英語版しかないのも致し方あるまい。

起動してみるとAppleの特設サイト(英語)につながった。日本語のページに行ってみると文字が所々しか表示されていない。よく見ると日本語だけが表示されていない。半角英数字はちゃんと表示されている。htmlの書き方が悪いのかもしれないと思い念のため他の日本語ページなどを見てみるがやはり2バイト文字だけが全滅。プレファランスで表示文字設定をMSゴシックなどに変えても駄目だった。日本語対応版を待つしかあるまい。

テーマ : Apple - ジャンル : コンピュータ

タグ : Apple Safari ブラウザ

<< T-Shirtsができた | ホーム | T-Shirtsを作ろう >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。